洋服は何を着ればいいですか?

いよいよ今日から11月! 10月もたくさんの面接、体験入店のご応募をいただきました。ありがたいことです。そして多くの方が、ここフロンティアから、チャットレディとしての大一歩を踏み出していらっしゃいます。
この季節は、年末にかけてチャットレディのお仕事も忙しくなってきます。つまり、1年でも有数の高収入チャンスの季節でもあるんです♪

今日もきっと「私にもできるかなぁ」「チャットレディ興味あるけどちょっと怖い」なんて思っている方がたくさんいらっしゃるはず。そんなあなたに、少しでもチャットレディのお仕事のこと、その魅力、メリットをお伝えできればと思っています♪( ´θ`)

さて、そんな小さな不安と大きな希望を抱えて面接にいらっしゃる応募者の方に、よくいただく質問がいくつかあります。その中で意外と多いのがこの質問。

「洋服はなにを着ればいいですか?」

ちょうど季節の変わり目ですので、今日は気になるチャットレディの洋服事情についてご紹介します!

安心して高収入を得るための大切なツール。それが衣装。

チャットレディのお仕事は、パソコンの画面を通じてお客さまとコミュニケーションを行う、一種の「映像提供」のお仕事と言えます。
そういった意味では、チャットレディの洋服とは「衣装」とも言えるかもしれません。

では、この衣装、チャットレディにとってはいくつもの意味がある、とても大切な存在なんです。

まずひとつに、自分のイメージをお客さまに伝えるためのツールとしての存在。例えばあなたが、清楚なイメージをお客さまに伝えたいとしたら? 明るいイメージを伝えたいとしたら? 女性らしさを伝えたいとしたら?
あなたがお客さまに伝えたいあなたのイメージ……つまり、コンセプトによって、選ぶ衣装も変わってきますよね。
着る洋服によって、その人のイメージって大きく変わります。画面越しにしか会わないので、その影響は、むしろ直接会うよりも大きいかもしれません。つまり、あなたのイメージをもっとも視覚的に、効果的に伝えるツールとして衣装は大切なのです。

次に、あなたを守ってくれるもの。どういうこと? とお思いの方もいらっしゃるでしょう。
着るものによって、人のイメージが大きく変わるということは今ご紹介した通り。つまり、普段の自分があまり着ない衣装を身につけることで、身バレ防止につながるのです。
衣装といっても洋服だけではありません。メイクやウィッグ、なかにはカラコンをつける子もいます。これだけで、あなたの印象はガラっと変わりますし、まずないことですがもし万が一街でお客さまとすれ違うことがあっても、それをあなただと気がつく人はいないでしょう。

と、ここで多くの方が誤解していることをご紹介しましょう。それは、男性のお客さまとコミュニケーションをするからといって、キャバ嬢のようにドレスを着飾って、髪を盛ってなんてことをする必要はありません。また、過剰に露出のある服装を着ることもありません☆
ライブチャットをご利用のお客さまが求めているのは、あくまでも「普通の女性」像であって、自分らしさを大切にしている子なのです。

自分らしさから、新しい自分の発見へ。

自分らしさを大切にする。簡単なようで難しいこと? そんなことはありません。そのサポートは、私たちフロンティアがしっかり行います。
福岡・博多・天神・中洲・天神エリアで長年ライブチャット一筋に運営を行ってきたフロンティアでは、その経験で培ったノウハウをもとに、あなたのキャラクターを見極めて、あなたをより魅力的に見せるためのアドバイスをさせていただきます。もちろん、それは衣装についてもそう。

また、フロンティアでは、当ブログでもご紹介したとおり、衣装も多数用意していますので、いろいろと試しながら自分のスタイルを探すのもいいかもしれません♪

自分らしさを大切にする。だからこそ、その裏をかいてギャップでお客さまに意外性を与えることもすごく有効に効きますよね。
このようなちょっとした心がけが、お客さまの心を掴むといっても過言でもありません♪( ´θ`)ノ

フロンティアでは、自分でも気がつかなかった自分の魅力を発見する女の子も多くいらっしゃいます!  もちろん、自分らしさを生かしながら高収入を得ることで、プライベートの自分への大きな自信にもつながるようですよ~!

博多、天神、天神で即日高収入! チャットレディのお仕事ならフロンティアへ

お電話:0120-960-445
LineID:frontier-chat 
メールでのお問い合わせ